詐欺メール情報 【重要:必ずお読みください】 三菱東京UFJ銀行|アクトウェブ 気になる話題

三菱東京UFJ銀行を騙る詐欺メールが出回っています。

詐欺メール情報 【重要:必ずお読みください】 三菱東京UFJ銀行

2017-05-22 22:00


メール内容はこちら


メールタイトル:【重要:必ずお読みください】

メール差出人名:三菱東京UFJ銀行

内容:

MUFGカードWEBサービスご登録確認

いつも MUFGカードWEBサービスをご利用いただき、ありがとうございます。

この度、MUFGカードWEBサービスに対し、第三者によるアクセスを確認いたしました。

万全を期すため、本日、お客様のご登録IDを以下のとおり暫定的に変更させていただきました。

お客様にはご迷惑、ご心配をお掛けし、誠に申し訳ございません。

何卒ご理解いただきたくお願い申しあげます。

http://www.cr-mufg-jp.store/selected/id

上記MUFGカードWEBサービスIDは弊社にて自動採番しているものですので、

弊社は、インターネット上の不正行為の防止・抑制の観点からサイトとしての信頼性・正当性を高めるため、

大変お手数ではございますが、下記URLからログインいただき、

任意のIDへの再変更をお願いいたします。

なお、新たなID?パスワードは、セキュリティの観点より「10桁以上」のご登録を強くおすすめいたします。

http://www.cr-mufg-jp.store/selected/id

*ID変更の際はこれまでご利用いただいておりましたIDのご利用はお控えいただきますようお願い申しあげます。

*他のサイトでも同じIDをご利用の場合には、念のため異なるIDへの変更をおすすめいたします。

-----------------------------------------------------------------------

本件に関するお問い合わせにつきましては、MUFGカード係まで

お電話いただきますようお願い申しあげます。

お問い合わせ・ご照会

<三菱東京UFJ銀行 BizSTATION>

受付時間 9:00?19:00(土日・祝日・銀行休業日を除きます)

-----------------------------------------------------------------------

*誠に勝手ながら本メールは発信専用アドレスより配信しております。

本メールにご返信いただきましても、お答えすることができませんのでご了承ください。


詐欺メールとしてチェックするポイント


こちらのメールはわかりやすくアドレス部分を偽ってはいないメールです。

試しにアドレス部分にカーソル(スマホなら長押しでアドレス確認)してみた場合に表示されているアドレスと一致しています。他の詐欺メールではここを偽って公式アドレスを表示しつつ詐欺アドレスへリンクされているものもありますのでご注意を。

※絶対にクリックしないでください。どんなサイトになっているか今後わかりません。

こういったメールはこのアドレスを「詐欺」と先頭につけて半角スペース、アドレスという文章で検索することで大抵は詐欺メールですよといったサイトが出てきます。

今回なら 詐欺 http://www.cr-mufg-jp.store/selected/id という文面で検索。

メールで色々な案内が届きますが、いつも受け取っているメールでもいつもと違った内容であれば疑う必要があります。

至急!緊急!などや重要!などといった緊急性をあおるメールには、一呼吸おいて対処する必要があります。

特に毎日受け取っているメールほど何の気なしにクリックしてしまいがちですので、フィッシング詐欺に引っかかって個人情報はまだしも口座のお金まで持ってかれかねません。十分すぎる注意をしても良いとおもいます。

私も過去にネットバンクの振り込みミスでやり取りした時期にちょうど同じ銀行名義で「パスワードを変更のお願い」などというスパムが送られてきてもうちょっとでクリックしそうになりました。

気を付けていても普段利用しているところ名義だと意外と油断してしまいます。無用な詐欺で被害を受けることの無いよう、ご注意ください。





コメント


SNSに投稿


このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ会えるSNS



アンテナ



ジャンル



※当サイトは管理人が気になった話について気になっちゃった分だけ調べてみた記事を随時配信しています。

詐欺メール情報 【重要:必ずお読みください】 三菱東京UFJ銀行|アクトウェブ 気になる話題